ビタミンc美容

一番有名?ビタミンC

一番有名なビタミンかも?

ビタミンCは、「美容」というキーワードでみたとき、もっとも「有名な」栄養素です。「美容 ビタミン」で検索して記事を探せば、ほとんどがこのビタミンCの記事に飛ぶでしょう。特別「ビタミンC」という表記がなくても、「ビタミンA」などという表記がない限り、美容業界において「ビタミン」は、このビタミンCを指すのだと言っても過言ではありません。
これはなぜなのでしょうか。この「なぜ」に答えるためには、ビタミンCがどういう働きをするのかを知らなければなりません。

ビタミンCの働きとは

ビタミンCに含まれる美容効果はさまざまです。代表的なところをあげると、「メラニンに対抗し、美肌効果が期待できる」「抗酸化作用がある」「殺菌作用もある」「さらに、コラーゲンの合成にも関わっている」となるでしょう。
もうもりだくさんです!代表的な働きをざっとあげただけでも、ビタミンCがどれほど深く、美容に関わっているかがわかるでしょう。美容のみならず健康自体にも深い影響を及ぼし、極端に欠乏すると、壊血病が起きてしまうほどに重要な栄養素なのです。
ただし、そんなビタミンCにも欠点があります。それが、「そのままだとほとんど皮膚に吸収されない」ということです。ビタミンCは非常に壊れやすく、安定していません。加えて水溶性のため、なかなか肌に取り入れることができないのです。そのため、ビタミンC誘導体に切り替える方法が確立されました。